WordPressブログの始め方、5つの手順ステップ

先日テレビでどこかの偉い経済学者さんが
98%の日本のサラリーマンが収入を上げるには、本業以外に副業で収入を得るしかない
と断言していました。

わかっちゃいるけど世知辛いですよね~サラリーマン。
かくいう僕もその一人。会社の昇給には全く期待しなくなりましたw

こういった経済事情があるからか、最近「WordPressでブログを作りたいから教えてよ」と言われることが多くなり、WordPressのブログ開設手順、まとめてみたいと思います。

 

この記事では、WordPressのブログの始めかたを5ステップでまとめています。僕自身はWeb会社に在籍していることもあり、これまで20サイト以上のWordPress構築経験がありますので、知識レベルはまぁ問題ないかなとw

ぜひ、利用してみてください!

WordPressブログの始め方、5つの手順ステップ

WordPress(ワードプレス)でブログを解説5つの手順イメージ

まず、ざっくりと全体の流れです。

WordPressブログの始め方、5つの手順ステップ
  • 手順その1:独自ドメインを取得
  • 手順その2:レンタルサーバーの用意
  • 手順その3:独自ドメインとレンタルサーバーの紐付け
  • 手順その4:レンタルサーバーにWordPressをインストール
  • 手順その5:WordPressのテーマを設定

手順その1:独自ドメインを取得

独自ドメイン取得のイメージ

ドメイン取得会社はたくさんありますが、登録料金が変わります。

ムームードメインやエックスドメインなどがありますが、おすすめは「お名前.com」

理由は他社より安い場合が多く、実績も1000万件以上のドメインを運用していて最もメジャーなドメイン取得会社だからです。

24時間無料のサポート(電話・メール)も受けられるので、お名前.comでドメイン取得するのが無難かと。

お名前.com

 

ドメイン名の選び方

迷うことも多いドメイン名ですが、ポイントは2つ。
「わかりやすい」「シンプル」の2つを満たすドメインがベストです。

ドメイン名の末尾は「.com」「.xyz」「.net」「.co.jp」「.info」「.me」「.org」など様々ありますが、それぞれ人気度と使用用途が違います。
個人のブログでおすすめなのは、「.com」「.netです。
理由は値段も手頃ですし、あらゆるジャンルの情報サイトやブログに使える汎用性があります

「.com」が空いていれば、迷わず取得。比較的新しい「.tokyo」などの地方ドメインもサイト内容にあっていればgoodかも。

手順その2:レンタルサーバーの用意

レンタルサーバーの準備

ビギナーの方には、安定性と使いやすさ、価格のバランスに優れたエックスサーバーがおすすめです。

多数のブロガーやビジネスユーザーに信頼されているエックスサーバーは、稼働率99.99%
落ちることはほぼないと言っていいでしょう。またビギナーに優しく、サポートも充実。電話のサポートも受けられますよ。

 

プランは、最もライトな「X10」プランで充分月額1,000円で、月間PV数は250万くらいは耐えられます。さらにマルチドメイン無制限。SSLも無料です。

※「マルチドメイン」とは、1つのサーバーでいくつか複数の独自ドメインを運用できることです。 

難しいことはよくわからない!という方でも、わかってくると「SSLって大切なんだ…」「マルチドメイン作りたかったな…」と思う日がきます。僕がそうでしたから、エックスサーバーをおすすめしますw

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

手順その3:独自ドメインとレンタルサーバーの紐付け

レンタルサーバーと独自ドメインを紐付けるイメージ

独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを契約したら、それぞれを紐付けします。
手順は大きく2つ。

  1. 独自ドメインをレンタルサーバーに紐付け
  2. レンタルサーバーを独自ドメインに紐付け

以下の記事で手順を説明してますのでご覧くださいね。

手順その4:レンタルサーバーにWordPressをインストール

WordPress(ワードプレス)をレンタルサーバーにインストールするイメージ

 

エックスサーバーは「簡単インストール機能」で、ワンクリックでWordPressがインストールされます

 

エックスサーバーのWordPress簡単インストール

サーバーパネルにログインしたら、赤枠でマーキングした部分「WordPress簡単インストール」からインストールできます。一昔前はバージョンと互換性をチェックして、手動で、全て自分でインストールしていました。

それに比べると超楽チンですね。

手順その5:WordPressにデザインテーマを設定

WordPress(ワードプレス)のテーマの設定

 

インストールまで終われば、ゴールまであと一歩。
最後にWordPressにデザインテーマを設定します。

 

デザインテーマは有料テーマから無料テーマまでたくさんあります。WordPressの公式ページにいくと目移りするほどあるのでお好きなものをダウンロードして設定します。
そして、有料のテーマもあると言いましたが、結論から言うと、無料テーマでも充分だったりします。

 

ブログ運用にぴったりで有名な「Stinger」や、バズ部のテーマ「Xeory」がシンプルでおすすめ。
両テーマともSEO内部対策はすでにされていて、PCとスマホどちらにも最適に表示されるレスポンシブ対応のテーマです。使用したいテーマをダウンロードします。

 

設定はWordPress管理画面のこちらから。

Wordpressのブログテーマの設定

左メニューの「外観」→「テーマ」で上部の「新規追加」を選び、先ほどダウンロードしておいた設定したいテーマを追加します。

 

追加したテーマが表示されたら、「有効化」をクリック。

Wordpressブログテーマの有効化

 

以上の手順が完了すれば、WordPressのブログをスタートできます。

すでにブログのテーマが決まっている方であれば、さっそく記事投稿して見てください。
まだテーマを決めかねている方は、まず自己紹介を書いて投稿してみてはいかがですか?

初回は少し時間がかかってしまった方もいるかと思いますが、慣れれば、30分〜1時間ほどでWordPressのブログを始めることができますよ。

マルチドメイン無制限のエックスサーバーX10プランなら、いくつか違うブログを書き分けるのもオススメです。

それでは!