【シボヘールの味を食レポするよ】後味や飲みやすさ、口コミは?

最近、お腹周りの脂肪が目立ってきていませんか?

脂肪が気になっていても、味や匂いが気になってなかなか手が出せない一面があるのがサプリですよね。

毎日飲むものだし、美味しくはなくてもいいけど嗚咽が出ちゃうような不味い味や、生理的に受け付けない匂いがしたり、後味がひどすぎたり…。

私自身が90日間お腹のダイエットとして、続けられたシボヘール。

お腹の脂肪が気になり始めたというので妹に勧めてみたのですが、薬系は味が不味いのが多いし、気になるからイヤだと…。

1日1回飲むだけなので、めちゃくちゃ楽なんですけどね。

 

 

1日1回飲むだけなので、めちゃくちゃ楽なのですが、妹に勧めたら薬系は味が気になるからイヤだと…。
シボヘールって薬じゃなくて一応「食品」なんですけどね。

実際、シボヘールと1日30分程度のウォーキングを続けて、お腹周りの脂肪をスッキリと落とすことに成功した私ですが、仕事をしながら継続的にダイエットってなかなか難しい。

そんな飽きっぽい私が毎日続けられたのは、シボヘールの手軽さがあればこそでした。

【ダイエットレポ】ポッコリお腹がダサすぎるのでお腹の脂肪を落とし、元通りにする記録」にて、ぽっこりと脂肪が乗っただらしないお腹を元通りにするため、シボヘールを使ってダイエット。期間は90日間で奮闘しました。

▽【シボヘールダイエット】シボヘール&ランニングダイエット90日間のポッコリお腹の経過まとめ▽

 

続けられさえすれば、私でもそれなりの効果があったので、いいと思うんですが、味が気になる人にはサプリは向かないんですかね…。

 

そうかぁ、味が気になるかぁ…

 

と味が気になる人に「シボヘールのうまい飲み方」を提案できればよかったのですが、味って人それぞれ感じ方が違うので、90日もシボヘールを飲み続けた私が、シボヘールの味について食レポします!!!

 

買う前に、少しでも味に関しての不安が払拭できれば幸いですね。

 

この記事は以下の内容でお送りします。

シボヘールの味について。
  1. シボヘールの味はどんな味?
  2. 食べ物で例えたらなによ?
  3. 後味はどーなのよ?
  4. シボヘールはぶっちゃけうまいの?
  5. シボヘールの一番美味しい飲み方は?

などなど、シボヘールの味に関する疑問にお答えしちゃいます!!!

さぁ、これで「シボヘールの味が気になる」とは言わせません…!

シボヘールの味はどんな味?

結論から言うと、シボヘールは漢方薬みたいな味ですね。はい。

 

特に苦味はナシ。

口に入れて舐め舐めすると、鼻を通る風味はまさに漢方薬ですね。

 

味はしょっぱさを若干感じます。そして甘さはゼロです。

 

風邪薬のルルのように甘いコーティングはされてないので、甘さを期待したらダメですよ。

つぶの表面は意外とすべすべツルツルしてます。噛むと食感はザラザラですね。

 

噛み砕くと、しょっぱさと漢方薬の風味が口いっぱいに広がりたまりません。
食感はボリッボリッ!とかなりの噛みごたえがありますね。

細かい氷を噛み砕くような食感で、唾液と混ざった細かい破片が歯の隙間に挟まります。
そして口の中の水分が奪われるのでなかなか飲み込めず、噛めば噛むほど漢方薬風味が楽しめますよ。

 

のどごしは喉につっかかる感じで、シボヘールの破片が喉に張り付きます。
ラーメンのようにツルツルといきたいものです。

食べ物で例えたらなによ?

シボヘールは食べ物で例えると…

…うーん。

インドカレーを食べてる時に、たまに「ぉえっ、へんなハーブぽいの食べちゃった!」という時ありませんか?
ズバリあれですね。

薬膳鍋に入ってるハーブみたいな味です。

 

なので、シボヘールを食べ物に例えた場合、単体で食べるものではありません。

スパイスみたいな調味料みたいな風味づけの何かしらみたいな食べ物です。

はい。以上です。

後味はどーなのよ?

シボヘールの後味は、もう漢方薬そのものですね。

漢方薬が大好きな人にはとてもオススメできる後味です。

 

シボヘールを噛み砕いて、その破片が歯に挟まると漢方薬の後味が長時間たのしめますよ!

シボヘールはぶっちゃけうまいの?

個人的な感想だと、シボヘールの味は嫌いではないです。

ただ『うまい」かと問われると、「なんだこれ激ウメェ!!!」とはならないですね。

 

例えば、映画館で映画を見ながらポップコーンのようにつまめるかといえば、つまめないです。

必要にせまられない限り、好んで食べたくはありません

シボヘールの一番美味しい食べ方・飲み方は?

シボヘールの味を存分に楽しみたい方は、ぜひ噛み砕いて食べてみてください。

漢方薬の味や風味が好きな方にとてもオススメの食べ方です。

 

漢方薬があんまり好きじゃない方の一番美味しい摂取方法は、水やお湯で丸呑みです。

決して噛み砕いてはいけません。

 

ノルマは1日4粒、小粒なので一気にいっちゃってください。

 

同じ脂肪燃焼サポートのサプリでも、サイズ感的にナイシトールよりは断然飲みやすいですよ。

一粒の大きさが、ナイシトールはシボヘールの2〜3倍は大きいのでね。

味は気にならないという口コミも

さてここで、シボヘールを愛用してる方は味についてどう感じているのか探してみると、「味が気にならない」という口コミを発見しました。

 

「子供じゃあるまいし、味なんていちいち気にしないで一気にいっちゃえよ!」

と言われているくらい、味についての口コミは少ないです。

 

シボヘールの味を気にする人は、少数しかいない証拠でしょう。

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、シボヘールの味について90日飲み続けた私がレポさせていただきました。

 

シボヘールは漢方薬の味が一番、想像しやすく的確な表現だと思います。

シボヘールは漢方の味

 

まぁ、シボヘールは葛の花由来のイソフラボンが主成分のダイエットサプリ。

「良薬口に苦し」というように、変に甘かったり美味しすぎたりしたら、病みつきになっちゃって手が止まらなくなっちゃってシボヘールを食べすぎちゃったら大変なので、「ちょっと飲みづらいかな?」と思える今くらいの味がベストな気がします

 

とはいえ、シボヘールは4粒を一気に一口で飲み込めるくらいの大きさなので、ほとんど抵抗や手間を感じることなく、食事の際に水で手軽に摂取し続けられました。

 

これダイエットにはかなり重要なことで、シボヘールによるダイエットは、手軽さと続けやすさが一番のメリットなんですよね。ダイエットを色々と試したけど、続けることができなかった方に試してほしいダイエットです。

 

最後になりましたが、そもそも

 

シボヘールは噛まずに飲む」というのが公式の飲み方です。

 

念のため。

▽シボヘールの商品詳細はこちら▽

関連記事

▽シボヘールのダイエット実践レビューはこちら▽

▽【ラスト3ヶ月目】シボヘール&ランニングダイエット90日間のポッコリお腹の経過▽

 

▽7/26  シボヘール購入した時のメモです。注意すべき点などこちらにまとめました ▽

 

▽7/27  有名なナイシトールZの1/3のコスパ「シボヘール」で脂肪は落ちるのか?▽

 

▽ダイエット開始1ヶ月目のレポートはこちら【シボヘール&運動30日目】▽